鼻づまり解消のツボ

 2017-03-18
スギ花粉もピークで花粉症の方はつらい毎日を過ごされているのではないですか?
シーズンも中盤、一番つらい時期かな?

後半に入ると、くしゃみ・鼻水だけでなく
鼻づまりをおこす方も増えていきます
花粉症が元で急性の副鼻腔炎や蓄膿になる方も多いですよね

そんな時は、また、いいお薬がありますから
ご相談くださいね

まずは、つらい鼻づまりを少しでも楽にしていただけるように

鼻づまり解消におすすめのツボをご紹介
ツボ

上星(じょうせい)
髪の生え際、顔の真ん中辺り
ツボに中指を当て、生え際奥に押し込むように4~5秒押す
これを15回

迎香(げいこう)
小鼻のわき
左右のツボを両手の中指で3秒
やや上に突き上げるように押す
これを10回
呼吸はゆっくり、リラックスしてしましょう

ツボ2

黒く塗ったところが鼻に関係あります
毎日お風呂の中やお風呂上りにもんでおくといいですよ

体調が悪い時や足に怪我をしている時はやめておいてくださいね


広島ブログ

タグ :

行ってはいけない外食

 2017-03-04
今の食事に危機感をいだいている人はどれだけいるのでしょうか?

「行っては行けない外食」
を読みました
食品添加物


「安い!」
「簡単!」
が食事を選ぶ基準になっている今の世の中
ほんとにそれでいいのでしょうか?
そういうことを考えさせてくれる本でした

あ~~。
やっぱりね!
というものや

え~~~
知らなかった!
という食事、食品添加物、食物の流通などなどを知ることが出来ました

とはいっても
今の時代、
体に悪いといわれているものを全て排除することは出来ないですから

知っておけば
限りなく避けられる

このくらいの感じで食事を楽しんで
そして、健康で元気で過ごしていきたいと思います


多くの方に読んでほしいです
知っておいて欲しい事がたくさんあります
興味のある方、ぜひぜひ読んでみてくださいね


広島ブログ




タグ :

テレビ体操ってわりと疲れる・・・

 2017-03-02
「テレビ体操ってすごく運動になるよね。ちゃんとすると疲れるわ」
と、お客様がおっしゃいました

私、テレビ体操と聞いたときピンとこなくて

テレビで録画してみました
テレビ体操

見たことあるある!!
でも、実際にしたことは無かったです

確かにテレビを見る限り
しっかりこの体操をすると鍛えられそう

と、言いながら
結局、録画した映像を見ただけで
実行しておりません

店長はよくこのテレビ体操をするらしく
「今、してきた。暑い、暑い。これは本当にくるよ!」と言ってます

皆さんは見たこと、体操したことありますか?



広島ブログ



タグ :

ノーベル賞で有名になったオートファジー

 2016-10-07
ノーベル賞、3年連続って日本人の活躍、すごいですね!

今回の受賞で一躍皆さんに知られることになった
 「オートファジー」 

このオートファジーですが
どういったものかと簡単に言いますと
細胞の中にある生ゴミ(異常タンパク質)を分解して正常なものに戻す浄化システム

アルツハイマー・パーキンソン病・糖尿病などもオートファジーと関係ありと言われています

日々の生活で私達の自分のオートファジーをアップさせる方法はご存知ですか?

健康である、私たちもしっかりとオートファジーを活躍させておけば
いつまでも元気で病気知らずで過ごしやすくなりますよね

その方法とは
プチ断食

私達ウエスギ薬局が得意とする断食です

細胞が飢餓状態になると
このオートファジー機能が活性化されます
現代は一日3食が当たり前
お腹が空いてなくても時間だから食べる
お腹いっぱいだけど、スイーツは別腹に入れる
といって飢餓状態には程遠い食生活をしています
これでは「オートファジー」の働きが・・・・

無理にでも飢餓状態にするにはプチ断食がおススメです

ウエスギ薬局でおススメするプチ断食は
飲まず食わずでない
ある飲料を飲みながら、栄養補給はしながら
胃腸は休ませ、オートファジーを活性化
だから、お腹空かない
つらくない
元気で過ごせる
の、嬉しいプチ断食なのです

ある飲料は甘くて美味しくって飲みやすいので
私は大好き!
原液もGOODですが
お湯割りするとホッとする~とお客様からもご好評

いつでも味見が出来ますから
お店に来て、味見してくださいね
そして、たまにプチ断食して
オートファジーを活性化、病気予防をいたしましょう!

お待ちしておりま~~す



広島ブログ



タグ :

「老い」は自分でコントロールできる!

 2016-09-19
歳をとることは止められませんが、老化スピードは遅くすることは出来ます
そのためには
「老化の仕組み」をまずお知らせします
 ①活性酸素による酸化
食事・運動・日に当たる・タバコを吸うなど日常生活で発生する活性酸素
これ自体には細菌などを退治する働きもあり重要なのですが
必要以上に増えると体を錆びさせ、老化の引き金になります
対策
・喫煙・暴飲暴食・激しい運動など活性酸素を増やす生活を改善する
・抗酸化力のある食品を取る
(きのこ・野菜・果物・豆類など)

 ②タンパク質の糖化
取りすぎた糖が体の構成成分のタンパク質を変化させます
それにより、細胞や酵素などの働きが悪くなり、体の機能低下、老化を招きます
対策
・糖質の多い食事は控える
・早食いは糖化を高めるのでゆっくり良く噛んで食べる
・野菜→魚・肉→ご飯の順で食べる

いかがですか?
老化の仕組みを知ってしまった、今、
ほんのちょっと工夫したら、老化が抑えられる
と、嬉しい気持ちになりませんか?

私は出来ることからやって
老化のスピードを遅くおそ~~くしていきたいと思います

皆様も
いつまでも若く!!
目指していきましょうね!


広島ブログ

タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫