秋は「肺」が弱ります

 2016-09-08
東洋の考え方で

秋は
「肺」が弱る
といいます

肺といっても
臓器の肺はもちろんのこと
肺と同じグループにいる関係の深い臓器である
大腸・鼻・皮膚なども弱ります

秋に多い不調
ぜんそく・気管支炎
便秘・ぢ
アトピー、じんましんの皮膚トラブル
鼻水・鼻づまりのアレルギー性鼻炎
小鼻の黒ずみ
乾燥して小ジワが目立つ

このような不調を早く改善するためには、
このような不調を出さないように予防するためには

「肺」のお母さんといわれている
「胃」
これを休ませてあげることが重要になります

いつも言ってますが
冷たい飲食は控え、良く噛んで控えめな食事にする
また、
辛味をきかせた食事は「肺」を元気にします
ただし、辛すぎると逆効果になりますのでお気をつけ下さい

これらのことを日々、気をつけながら
上手に季節の変わり目を過ごし、
秋も元気に楽しく過ごしてまいりましょうね!

もちろん
漢方薬・サプリメントなどで
弱った肺・大腸・鼻・皮膚を強くしてあげることも大切です
何でもご相談くださいね


広島ブログ

タグ :

現代人がかく汗はほとんどが「悪い汗」

 2016-08-03
昨日のブログでは、「汗はすごい」とかきましたが
実は、現代のがかく汗はほとんどが
悪い汗なのです

体温が上昇すると血液からミネラルと水分が汗腺に取り込まれる
体に必要なミネラルは再吸収され、水分と少しの塩分だけ汗として皮膚から排出
これが良い汗

汗腺の機能低下でミネラルが再吸収されず、水分と一緒に出てしまうのが
悪い汗

クーラーの中に一日中いる。寝ている時も
運動不足
肉中心の食事。
ストレス
これらが汗の質を低下させます
特に普段あまり汗をかかない人の汗腺には老廃物や角質がたまりやすく
いざ、汗をかいたときには
汗が出にくかったり、不純物が一緒に出てベタベタ汗になったり
このようにして悪い汗になっていくのです


悪い汗をかくとなぜいけないのか?
●ベタベタして蒸発しにくいため、体温調節がうまくいかなくなる
●皮膚表面がアルカリ性になり常在菌が繁殖しやすくなり、ニオイの元に
●ミネラル不足で疲れやすくなる。皮膚トラブルもおきやすくなる
●ミネラルが失われて血液が濃くなり血栓が出来やすく脳梗塞の発症率が上がる

いかがですか
たかが汗。されど汗です

半身浴して汗を出す
バランスよく食事する
汗をかいたらミネラルを補給する


良い汗をかいて、夏バテしないように気をつけてまいりましょうね!



広島ブログ

タグ :

汗ってすごいんだよ~

 2016-08-02
ここ数日の暑さときたら・・・・
皆さん、体調いかがですか?
暑さでバテていませんか?

これだけ暑いと
すごい量になるのが



汗って嫌い!
という方がほとんどだと思いますが
実は、汗は大事な仕事をしてくれているのですよ

汗の大切な働き
・不要物の排泄
体内で生じた老廃物や体内に入った有害物質は汗や尿となり排泄されます
・自律神経のバランス
汗をかくことで自律神経の乱れを解消します
・肌の保護
汗とともに分泌される皮脂が混ざり、天然クリームを作り、肌を守ります
・体温の調節
暑いときは体温が上がらないように汗をかき、
体内にこもった熱を外に出します。
いわゆる皮膚表面の打ち水です

ね!
汗ってすごいでしょ!
暑くて暑くて
汗びっしょりになっていや~~な気持ちになりそうになったら
やったね!体内の毒素、出てるわ~
って思ってみて!
これで、ちょっとイヤな気分もHAPPYになるかな?

まだまだ暑さ続きますが
元気に毎日、過ごしてまいりましょう!


広島ブログ

タグ :

夏バテ、スパイラル

 2016-07-14
今年の夏は本当に、暑さがつらいですね
先ほど、この夏、初
蝉が鳴いているのを聞いて、余計暑くなりました

この暑さは、例年以上に「夏バテ」になりやすいかもですね

こうやって、夏バテになっていくので、皆様、お気をつけ下さい

夏バテスパイラル

暑い日が続く
   ↓
汗をかく→ミネラルが汗とともに流れ出てしまい、体のバランスが崩れる。疲れが取れない
水分を取りすぎてしまう→胃酸が薄まり、消化力が落ちる
寝不足になる→疲れが取れない。だるさが残る
   ↓
胃の働きが悪くなる→胃もたれ、食欲不振
肝臓が疲れる→ますます胃の調子が悪くなる。疲れがいっそう取れにくくなる
   ↓
あっさりとした食事しか食べれなくなる→動かなくなる→食欲がわかない→水分だけは取る→また胃が弱る→栄養が不足する→だるい・疲れる→また今晩も食事欲しくない・・・・


こんな感じで
夏バテって起こるんですよね

ご自分でも気をつけながら
ウエスギ薬局にもこんなにいいものがありますので
これらも利用しながら
夏バテを予防してまいりましょうね!


★バランスの良い、吸収のよいマルチミネラルサプリ
★飲む点滴になるドリンク(弱った胃腸でも負担なく栄養が補えます)
★胃の働き、肝臓の働きを助ける漢方薬
★飲んで30分で楽になる秘薬
などなど
夏バテ予防。夏バテ対策に
いいものがたくさんあります

まだ大丈夫。
もう少ししんどくなったらね。
といわず、早めに対応、始めておいてくださいね


広島ブログ

タグ :

グルテンフリー健康法

 2016-06-22
今朝もテレビで見ましたが、最近グルテンフリーって話題ですよね
みなさんもご存知ですか?


グルテンとは
小麦・大麦・オート麦などの麦に含まれるタンパク質の一種
たくさん入っているのが強力粉
中華麺、パスタ、パン、餃子などに使われています
他には中力粉を使ううどん、ビスケット、そうめん
薄力粉を使うケーキ、カステラ、クッキー、お好み焼きなどに
グルテンは含まれています

グルテンを食べ過ぎると
アレルギーを起こす可能性あり
腸の疾患を引き起こす恐れ
グルテンの中のグリアシンという物質は食欲促進作用あり

海外ではレディー・ガガやミランダ・カーなどが取り組んで話題になりました
痩せた!体調が良くなった!と

グルテンを控えるため、パスタやパンなどを食べる量が減り
結果、糖質を抑えることができ、痩せたと思われます
また、グルテンを多く含むパンには
砂糖、マーガリン、ショートニング、食品添加物なども多く含まれ
それを摂らないことにもなり体調が良くなったのでは
と、言われています

現在、グルテンによって体調不良を起こしているのでなければ
バランスよく食べる
パンなどを和食に変える
から揚げを焼き鳥にする
などの、ちょっとした工夫でも十分グルテンを減らすことが出来、
体調を良くし
健康維持になるのです

いろんな健康法がたくさん出てきますが
極端になりすぎないようお気をつけくださいね!


広島ブログ

タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫