子を思う親の気持ち

 2017-06-25
先日、お客さまから熊本名産の河内晩柑(かわちばんかん)をいただきました
和製グレープフルーツと呼ばれるだけあって
グレープフルーツに比べると、酸味や苦みなどの刺激が少ない、優しい感じでとても美味しかったです
河内晩柑

お客様も食べられた時、すごく美味しくって感動し
これをわが子にも食べさせてあげたいと
すぐに電話をかけ、子どもたちの家に送るよう手配したそうです

ただ、娘さんたちのお口には合わなかったそうで
「味が薄いわ~。あまり好きじゃない。いろいろ送らなくていいから!!」
と、ちょっぴり怒られたそうです
娘さんもそんなに気をつかわなくていいよという意味で言われたとは思うのですが

子を思うお客様の気持ちもよくわかるし
娘さんの親を気遣う気持ちもわかるしな~と思った私なのでした

そして、お客様は
あまり美味しくないかもしれないけど・・・・と言いながら
娘さんに送ったものと一緒の河内晩柑をお店に持ってきてくれました

私の口には絶品でしたよ~
すごく美味しくいただきました


広島ブログ

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/3683-b49f8f84

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫