お正月、家族が集まった時に気付くこと

 2017-01-08
お正月、離れ離れで暮していた家族が一度に集まる大イベントです

久しぶりの家族に会われて、楽しい時間を過ごされたと思います

お正月が過ぎて、よくある相談が

息子や孫達の会話が聞き取りにくかった
どうも、両親の耳が遠くなって、何度も話しかけなければいけなかった
この先が不安・・・・

というもの。

目が見えなくなったら、メガネ
は当たり前ですが
耳が聞こえにくくなったら補聴器
これは抵抗がある方が多いです。

補聴器の場合は
もう少し聞こえなくなったら考えるね
とよく言われます
補聴器は、今、機能している細胞を支えて聞こえをよくするものですので
聞こえなくなった状態というのは
使える細胞が少ない状態
この状態で補聴器を使うと・・・・
補聴器って難しい。わずらわしい。
ということに

まだまだ、使える細胞が多いときに補聴器デビューをされると
なんて、生活が楽に!
補聴器ってこんなにも使いやすいのね
っということになります

まずは、聞こえが少し気になっている方
ご自分の耳のチェックをしてみませんか?

ウエスギ薬局にご相談くださるといろんなチェックができます
まずは、お電話下さいませ


広島ブログ

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/3466-ee1d7d4f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫