秋は「肺」が弱ります

 2016-09-08
東洋の考え方で

秋は
「肺」が弱る
といいます

肺といっても
臓器の肺はもちろんのこと
肺と同じグループにいる関係の深い臓器である
大腸・鼻・皮膚なども弱ります

秋に多い不調
ぜんそく・気管支炎
便秘・ぢ
アトピー、じんましんの皮膚トラブル
鼻水・鼻づまりのアレルギー性鼻炎
小鼻の黒ずみ
乾燥して小ジワが目立つ

このような不調を早く改善するためには、
このような不調を出さないように予防するためには

「肺」のお母さんといわれている
「胃」
これを休ませてあげることが重要になります

いつも言ってますが
冷たい飲食は控え、良く噛んで控えめな食事にする
また、
辛味をきかせた食事は「肺」を元気にします
ただし、辛すぎると逆効果になりますのでお気をつけ下さい

これらのことを日々、気をつけながら
上手に季節の変わり目を過ごし、
秋も元気に楽しく過ごしてまいりましょうね!

もちろん
漢方薬・サプリメントなどで
弱った肺・大腸・鼻・皮膚を強くしてあげることも大切です
何でもご相談くださいね


広島ブログ

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/3361-bc8b50cd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫