「スーパーマーズ」を見よう!

 2016-05-25
来週、5月31日は「スーパーマーズ」が見れますよ~

スーパーマーズとは
地球に急接近した火星

(スーパームーンは地球に急接近した月)

地球が太陽の周りを1年(約365日)かけてひと回りするのに対して、火星は約1年10ヵ月(約687日)かかります。
言い換えると、地球のほうが火星よりも公転周期が短く、太陽の周りを速く1周するということだそうです。
するとだんだん近づいてきて並ぶように。

これが、およそ2年2ヵ月ごとに起こるそうです

この日、
真夜中に南の空を見上げると、ひときわ明るくて、赤く輝いている星が見えたら、
その星が
"火星"

好きな俳優アーノルド・シュワルツェネッガーがでている
「トータルリコール」という映画でも出てきた火星
ちょっと興味のある惑星です

天体望遠鏡で見ると火星の模様も見えるとか
私は持ってませんが、持っている方、ぜひ、見てみてくださいね~
私は肉眼で頑張ります!


ちなみに2016年に見れる流星群で
次によく見えるのが
8月12日のペルセウス流星群です
これはお天気がよければ
1時間に40個くらい流星群が見えるそうですよ~

天体ショー、今年もたっぷり楽しみたいですね!


広島ブログ

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/3254-5380abcb

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫