酵素を知ると、断食する理由がわかる

 2016-04-21
酵素とは大きく分けて3種類あります
体外酵素
生の食べ物に豊富に含まれる酵素で、その食べ物自体を自己消化する

体内酵素
消化酵素  食べたものを消化するときに使われます
代謝酵素  体のメンテナンスをしたり毒物を排泄したり、病気を治したり、人間の生命活動に必要な酵素

この体内酵素。
無限にあるかと今までは思われていたのですが
一生に使える酵素の量は決まっているし、加齢により酵素の働きも弱ってくる
ということがわかりました
しかも、80%は消化に使ってしまい、代謝酵素は20%程度・・・・

体のメンテナンスをしてくれる酵素がたくさんある方が
健康であるし、病気予防の秘訣になるのです

代謝酵素をたくさん残しておくには
消化酵素のムダ使いをやめること
それは
食べすぎないこと

食べ過ぎなければ消化酵素はあまり使われず
使うのは代謝酵素の方が多くなります

食品添加物や糖質、トランス脂肪酸(ショートニング)といった悪い油脂などもたくさん食べてしまう今の食事
これらは消化酵素を大量消費してしまうので
よって、内臓も疲れきってしまう・・・・
代謝酵素の残りがどんどん少なくなってしまう・・・

そこで、断食なんですよね~
たまに、食べない
という究極の選択?をとってあげると内臓も休めて喜ぶのです
究極の選択と書きましたが
やってみるとなんてことない
食べなくても何とかなるし
食べない方が体の調子がいい
なんて、今まで思わなかったことに気づけます
これは私たちを始め、多くのお客様の感想です。

まだまだ食べないということに
抵抗がある方が多いでしょうが
少しずつ、皆さんの健康のために
こういう情報もブログに書いていこうと思います

少しでも気になった方は
もっといろいろお話ししますのでぜひご来店くださいね。


広島ブログ

タグ :
コメント
>食べすぎないこと


耳が痛い><;
【2016/04/22 12:17】 | ⑦パパ #Famlh/vQ | [edit]
⑦パパさまへ
パパには元気でいて欲しいから
本当は、ちょっと食事の改善してほしいな~って思ってます
パパの内臓はそうとう頑張り屋さんだと思いますが
そろそろちょっとづつ休憩させてあげてくださいね!
【2016/04/22 12:41】 | 上杉薬局 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/3219-4b846df0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫