めちゃくちゃ感動した話

 2016-02-02
リーガロイヤルホテルの33階「シャンボール」にて
お誕生日パーティーでランチしました。
お誕生日の方は義父の姉
なんと、91歳のお誕生日です

しかも、リーガロイヤルホテルが60周年とかで
記念ランチがあったのでそれをいただきに

ステキな景色が見えるテーブルに案内され
それぞれ飲み物・メインを選んでお料理を待つ間に
「おめでとう~~」とちっちゃい花束をおばさんに贈りました。

おいしいお料理に会話も弾み、お腹もいっぱいになってきて
さて、あとはデザートだね。と言っていたら

お誕生日おめでとうございます。とウェイターさんが
HAPPY BIRTHDAYと書かれたタルトプレートを持ってきておばさんの前に置いたのです
嬉しいサプライズにおばさん始めみんな大喜び

?????
でも、ちょっと待って
今日が誕生日パーティーのために来たということは予約時には
一言も言ってません。

私たちが花束を贈ったりしていたのを見ていて急遽プレートを作ってくれたの??!!

感動

帰りに
「タルト、ありがとうございました。私たちのを見て急遽してくださったのですか?」
と、ウェイターさんに聞きました。

「いいえ、どういたしまして
私たちは記念日とかいうのに敏感なんですよ」
と、答えてくれました。

さらりと来店のお客様を喜ばす
プロですね~
めちゃくちゃ感動して
そして
とても勉強になりました。

おばさんに花束を贈るサプライズを考えた私が
ホテルの方にサプライズされ、嬉しかったです



広島ブログ

タグ :
コメント
なるほどね~初めて知った良いお話しでした。
確かに感動しますよね!リーガは偉い。
【2016/02/02 13:38】 | ⑦パパ #Famlh/vQ | [edit]
⑦パパさまへ
パパも先日、リーガに行かれてましたよね。
お肉がおいしそうだった~~
今度の上杉家の会食は
弟君の祝賀会(?)
弟君いわく、「カニ」食べたいそうです。
【2016/02/03 12:42】 | 上杉薬局 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/3137-ff3fed22

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫