お正月はお屠蘇をいただきましょう

 2015-12-29
お正月に飲む「お屠蘇」
皆様、飲まれますか?
最近は飲まない、何?それ。
という方が店頭でも多いです。

屠蘇(とそ)は昔、嵯峨天皇に唐の使いの人が献上したお薬です。
「一年の邪気を払い齢を延ばす」という意味です。
おとそ
桂皮(けいひ)・山椒(さんしょう)・陳皮(ちんぴ)・桔梗(ききょう)・大茴香(おおういきょう)・丁字(ちょうじ)・浜防風(はまぼうふう)という生薬が入っています。
大晦日にお酒やみりんなどにつけておいて、
元旦に、無病息災を願って年の若い順に飲みます。

上杉家はおとそを飲むとき
抱負を言ってから飲みます
今年の抱負は体調を崩さず、娘の大学受験のフォローをするでした
ばっちり、頑張れましたよ!
ただいま、弟君の受験のフォローも体調を崩さず頑張ってます

来年はどんな抱負を言おうかな?
みなさんもお屠蘇を飲みながら、その年の目標を言ってみてはいかがですか?


広島ブログ




タグ :
コメント
目標は達成したいが,「おっとそ」うは行かないかもw
【2015/12/29 20:07】 | ふぃーゆパパ #- | [edit]
昭和9年 歌人中村憲吉が尾道で療養中に詠んだお正月の歌を紹介します。

「病むわれに 妻が屠蘇酒をもてくれば たまゆらうれし 新年にして」

この歳の5月5日に病没しました、46才でした。
【2015/12/30 07:02】 | ちょっと辛口 #uaIRrcRw | [edit]
ふぃーゆパパさんへ
今年最後?のダジャレもサイコー
お屠蘇をもう飲んじゃってます?
【2015/12/30 12:34】 | 上杉薬局 #- | [edit]
ちょっと辛口さんへ
ステキな御夫婦。
このときのお正月は幸せだったのでしょうね。
それにしても46歳って
誰かと一緒じゃないですか。。。。
【2015/12/30 12:36】 | 上杉薬局 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/3087-5f86658d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫