梅雨の過ごし方

 2015-06-18
梅雨に入って皆様、体調を崩されてはいませんか?
梅雨

この季節は一年を通じて最も湿度が高く、空気中の酸素濃度が少なくなります
だから体調不良になる方が多くなります。
私たちの体には酸素が必要ですものね!

そこで。
 「梅雨時期を快適に過ごすためのアドバイス」 
★半身浴の励行
 湿度が高いと水が体から抜けにくくなります。半身浴をして汗を出し余分な水分を抜きましょう
 体に余分な水があると「膝痛・めまい・頭痛」などが起こることも


★唾液を出す
 食中毒の起こりやすい季節です。生ものには注意を
 また、よく噛むことと酸味を摂って唾液を出すことが食中毒・食あたりを防ぎます。
 もちろん、良く噛むことは、ダイエットにもつながりますしね!

★意識的に深呼吸
 この時期、酸素濃度が低いため、普通に呼吸していると酸素不足からいろんな不調が出てきます
 酸素をしっかり取り込むためには、「息を吐く」ことに意識するとうまくいきます
 体にたまった汚いガスを吐ききり、新鮮な酸素を取り込むイメージで呼吸をしましょう。
 口をすぼめて息をゆっくり(15秒くらいかけて出すつもりで)吐き出します
 後は、お鼻から空気を吸い込みます

どんより天気に負けず、元気に過ごしてまいりましょうね!



広島ブログ



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2859-45ef600b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫