「風に立つライオン」を観てきました

 2015-04-30
先月3月14日公開の「風に立つライオン」を
昨日、1カ月以上も遅くなりましたが観てきました。
風に立つライオン

さだまさしさんの歌も好きだし、小説も好き、人柄も好きな私

この映画を楽しみにしておりました。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、この映画は
さだまさしさんが、アフリカ・ケニアで国際医療活動に従事した実在の日本人医師・柴田紘一郎氏をモデルに作った曲を小説にして、映画化されたものです。

1987年に歌は出来てました。
その当時から、この歌は大好きでその後、娘にも「いい歌だから聴いてみて」と聴かせたこともありました。

内容を知っているだけに、絶対泣くわ。。。。と、ハンカチを出して観賞

とめどなく流れる涙
素敵な歌
とてもいい映画でした。

今、私たちが住んでいる日本は本当に幸せな国
世界で、大変な目にあっている子どももたくさんいるのだ。
また、命がけで働いている人もたくさんいるのだ。
だからこそ、私は今を感謝して、精いっぱい生きなくては!
そんな感情を抱き、映画館を出ました。

映画を観られていない方、機会があれば、観に行ってみてくださいね

広島ブログ






タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2823-54bedb5e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫