FC2ブログ

マークがついたものは本当に健康な食事なの?

 2015-02-01
「健康マーク」ってご存知ですか?
コンビニやスーパーの弁当、総菜などのうち、厚労省の定めた栄養バランスや総カロリーの基準をみたすものは「健康な食事」として認証され、このマークを表示できるようになるのです。
今年の4月にはいろんなところで見ることになるそうです。
健康マーク黄が主食、赤が主菜、緑が副菜を指し、
                  各々の適切な摂取を謳う


厚労省によると健康マークの目的は「健康寿命の延伸に向けて、その基盤となる健康な食事について、どのようなものかを示し、多くの方々に広く認識」してもらうことにある。そのため「コンビニエンスストア、スーパーマーケット、宅配等で手軽に入手できる料理に、健康な食事であることが一目でわかるマークをつけることで、そうした料理を選んだり、組み合わせたりすることが簡単に」できるこの仕組みを考案

そこまでは良しとしよう。
ただ。。。。

栄養バランスやカロリーにのみ着目していて、食品添加物等に関する言及がないそうです。
いまどき、食品添加物の被害がいろいろ言われているのに、それに関しては全く関せずってどういうことなのでしょう。
だから、いろいろこのマークについては、異論がでているそうです。

私たちの体は食べたもので出来ている。
だから、食べるものに関しては、気をつけないといけないのですが、
これまた、気をつけるのも難しい時代になっているな~と感じた私なのでした。

広島ブログ

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2726-ccc1abdf

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫