乾燥スパイラルの悪循環

 2014-12-23
大気の乾燥により角質を満たしている水分が蒸発してしまうと
角質細胞は乾いてめくれ上がってしまいます。
こうなると、角質のバリア機能は低下してしまうため、外的刺激が入り込み
同時に肌内部の潤いも失われます

これをなんとかしようと肌は
「早く角質を作れ」とターンオーバー(新陳代謝)を早めます
ところが急ぎ過ぎたために未熟な肌細胞が作られ、さらにバリア機能が低下する
そして、乾燥。。。。
これが
乾燥スパイラル
肌にとって悪循環。さらに乾燥スパイラルは
肌の内部にまで影響が
ハリの低下、シワなどの肌トラブルを招きます

ようは、乾燥をさせない
保湿が大切と言うことなのです

お肌を乾燥させないために気をつけたらいいことは
洗顔をする時は湯の温度は37℃くらいで洗う
タオルでごしごし拭かない
洗ったらすぐ(20秒以内くらい)で保湿する
化粧水はたっぷり、落としぶた効果の乳液をつけ、蒸発を防ぐ蓋効果のクリームをつける

めんどくさいですが、冬のお手入れは確実にやりましょう
なぜなら、冬のお手入れを怠ると「シワ」が確実に増えます
それだけでなく、赤み・かゆみがつらい肌トラブルにもなりかねません

頑張りましょうね~
女性だけじゃなく男性もですよ!

いろいろしても乾燥するな~と言う方、
お肌にラップ効果
お手入れに一番最後につけると、うるおいキープするオイルなどもおすすめです

乾燥を通り越し、赤み・かゆみになったという方
お肌のレスキュー隊、オイルジェルがあります
サンプルもありますから、一度使ってみてくださいね

この冬もうるうるお肌で過ごしましょうね


広島ブログ
タグ :
コメント
この冬も完走していい感想文を書きたいですね^^;
【2014/12/24 00:27】 | もみじ日記 #mYbggkm6 | [edit]
もみじ日記さんへ
感想文を書くときは、間奏の間に観想しながら。ですね!
【2014/12/24 12:36】 | 上杉薬局 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2681-58763a3f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫