FC2ブログ

念願の携帯電話を持った母

 2014-10-11
愛媛の母が携帯電話を持ちました。
以前から欲しかったらしいのですが、なかなか買う機会がなく
先月私が愛媛に行った時に買いに行くのに付き合ってあげました。

ピンク色の携帯を買ってルンルンの母

電話に出る時には。
電話をかける時には
電話番号を登録するときは。
と、いろいろ急いで教えてきました。

時間がなく、メールの見方や送り方は今度教えてあげるからね
と、約束して広島に帰ってきました。

娘に、ばあばが携帯を買ったから、電話してあげてね
と言っておきました。
母が喜ぶだろうと思って。

娘は「はい。」とおりこうに返事

その日の夜遅くに私の携帯に母から電話
「夜遅く、どうしたの?」と聞くと
「○○ちゃん(娘の名前)からメールが来たみたいなんだけど。。。」って

娘は祖母に電話をしようとしたけど、
夜10時をすぎてしまい、寝ているかもと思いメールをしたそうです
メールなら寝ていても大丈夫というお優しい心使いから

娘には母はまだメールができないということを教えておりませんでした。
携帯を持った=メールが出来る
と、娘の頭の中にはあるのでしょうね。
(娘だけでなく、ほとんどの方はこう思いますよね)

結局、母からの電話がかかってきた時に、すぐそばに娘がいたため
電話で話すことができました。

たぶん、まだ、そのメールは今も読めてもいないはず
今度愛媛に行ったら、ちゃんと開いてあげないとな~

広島ブログ
広島ブログ

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2608-43a6a7cc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫