つらい「ドライマウス」を改善するために

 2014-10-07
口の中がカラカラに。。食べる時も唾液が出なくて食べにくい。。

そんな相談を受けることが多いです。
皆さんは大丈夫ですか?

唾液はとても重要な働きをしているのです。
消化を助ける
飲み込む時の潤滑剤
美味しいと感じるために
虫歯になりにくい
体内への細菌侵入をブロック
口腔内を守る
老化を抑える
ガンの原因となる活性酸素を減少

そんな大切な唾液が少なくなる原因は
口呼吸・ストレス・乾燥した室内などの生活習慣によるものや
シェーグレン症候群・糖尿病などの病気によるもの
加齢
降圧剤や抗うつ薬の副作用などなど

いろんな原因を改善する方法がございます。
ご相談くださいね。

そして、日々、唾液をたくさん出すためのマッサージがありますので、ご紹介しておきます。
図の上でクリックすると大きくなります
唾液腺マッサージ


舌の運動

ただで出来る簡単な方法ですから、
唾液が出にくくなっているな~と感じている方はぜひ、やってみてくださいね

広島ブログ

広島ブログ
タグ :
コメント
ドライはビールだけで勘弁してもらいたいですねw
【2014/10/07 21:33】 | もみじ日記 #- | [edit]
そうですね
CMしている人がいいですからね!
これだけはドライでいって欲しいです
【2014/10/08 12:39】 | もみじ日記さんへ #- | [edit]
私 ドライマウス気味だから
水筒とマスク手放せず。
 顎の下を刺激して 唾液を出すやり方は歯医者さんで教えてもらってたけど 他のは知らなかったから勉強になったわぁ
 ありがとう(*^_^*)
【2014/10/09 09:16】 | はるめ #- | [edit]
よかったですヽ(´▽`)/
でもこの情報、先日行った歯医者さんに置いてあった本からとったのです。
私も舌の運動は知らなかったから、これから困っている方にするアドバイスが増えました。
それと、困った時は、いい漢方薬もありますからね~
と商売も入れておこうっと
【2014/10/09 12:35】 | はるめさんへ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2598-bd5c709d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫