FC2ブログ

五十肩体操

 2014-07-06
50歳代になると、肩関節が痛み、関節の動きが悪くなります。
手が挙がらない。
夜中に痛くて目が覚める
じっとしていても痛む。などつらい症状が出てきます。

五十肩と呼ばれています。
正式名称は「肩関節周囲炎」

肩関節の動きは肩甲骨の動きと関連しているので、肩甲骨の周りの筋肉のストレッチはリハビリに役立ちますし、五十肩を起こしにくく、予防にもなります。

そのための体操をご紹介
五十肩

写真をクリックすると大きくなります。
五十肩になりたくない方、ちょっとなりそうな感じの方、
この運動をして、肩甲骨の動く幅を大きくしておきましょう


店長は水泳をしていたので、肩の動きは柔らかいので、五十肩にはならないと言ってます。
私は以前、五十肩になりそうな肩と言われたことがあります
この体操を知る前は、違う体操をしていたのですが、
これからはこの体操も取り入れて予防していきたいと思います。

広島ブログ
広島ブログ
タグ :
コメント
私は,テニススクールで,ラケットでボールを反対側の壁に直接ぶつけるサーブ練習をやります。
お蔭で関節の可動域が広がったようで,この年になってサーブのスピードがアップしました。
肩こりにもなりません。
やはり使ってほぐすのがいいのかもしれませんね。
【2014/07/06 22:34】 | もみじ日記 #- | [edit]
人間の体って使えば使うほど、よくなるし
使わなければ、退化するしと
うまく出来ているのですね。
不思議な世界です。
【2014/07/07 12:37】 | もみじ日記さんへ #- | [edit]
随分、前から50?肩で、困っています。
肩甲骨をなるべく動かすと良いと聞いていましたが、記事を拝見して、効果ありそうだと思いました。
忘れないように、掲載された写真をパソコン内に取り込ませて頂きました。
【2014/07/07 13:42】 | ロマンスグレー #- | [edit]
私も毎日しております。
なかなか普段しない動きで意外と気持ちいいです。
少しでも早く五十肩がよくなりますように。
【2014/07/08 12:24】 | ロマンスグレーさんへ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2490-e5167306

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫