商品開発ストーリー

 2014-02-18
ウエスギ薬局がおすすめする化粧品の一つに「オパールRⅢ」という商品がございます

このオパールは1926年大正15年に
幼い妹ミヨちゃんのために兄が考えて考えて作った化粧品なのです

詳しくはこちら→オパールRⅢ

ミヨちゃんのサメ肌をなんとかしてあげようと薬草から作られたオパール

その後、こんなにも多くの人のトラブル肌を改善することになるとは
その当時は思いもしなかったでしょうね~

今の時代、化粧品は新商品が続々と出てきます
その中、廃止にもならず、ずっと愛され続けているオパールって凄いと思いませんか?

かくいう私も結婚するまではオパールを知りませんでした

若いころはツルツルしたきれいな肌だった私。
就職してから、ストレスなのか?
不規則な食事からなのかニキビがひどくなりまして
そんな時、主人と付き合い始め、主人がすすめする通り
漢方薬を飲んでニキビを治しました

でも、ニキビ跡はなかなか治らず
で、結婚。

嫁ぎ先に、オパールがあった
これがオパールとの出会い。

さっそくオパールをつけ始めた私

みるみるニキビ跡が改善

これはもう、すごい!!!としか言いようがない

そして、それからはオパールをどんどん皆様に紹介
自分の肌(ニキビ跡があった所)を見てもらいながら
オパールの凄さをアピールしております

これから春先は木の芽どきで
ニキビや肌荒れが起きやすくなります
そうならないように、オパール、ぜひ使ってください

サンプルもたくさん準備しておりますから、まずは体験してみてくださいね
ご来店お待ちしております

広島ブログ
広島ブログ
タグ :
コメント
>若いころはツルツルしたきれいな肌だった私。
今でも上杉薬局さんがツルツルしたきれいなお肌なのは,オパールとご主人のお陰なのですね。
【2014/02/18 14:08】 | もみじ日記 #- | [edit]
ついつい自分で自分の処方を考えると
客観的に見れないんですよね
その点、主人に頼むと
(というか頼まなくても困っていると)
バッチリ合う処方を教えてくれます
便利です(^_^)v
【2014/02/19 12:28】 | もみじ日記さんへ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2341-524ae63a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫