トランス脂肪酸の禁止

 2014-01-23
「狂った油」と呼ばれている「トランス脂肪酸」ってご存知ですか?

マーガリンやショートニングといったものに入っているのですが
取り過ぎると心筋梗塞や認知症・炎症性腸疾患になりやすいらしいです。

こういう健康リスクを考えて、アメリカでは表示義務がありますが
最近になり禁止する方向へとなっているらしいです。

それなのに、日本では表示義務すらなく
どのくらい入っているのかは全く私たちが知ることはありません。

ですが、最近はショートニングもだいぶ見なくなりましたね。
少しづつではあるけど、変わっていくのかな?
健康被害がわかっているのに、知らずに食べてしまっているものって結構あるのでしょうね。

食物により、私たちの体は出来ていますので、
これからも口に入れるものは特に気をつけていきたいですね。
私はパンやお菓子などを買う時は必ず裏を見て入っていないか調べて買っております。

ちなみに国内で流通している食品のトランス脂肪酸含有量はこちら→トランス脂肪酸

広島ブログ

広島ブログ
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://uesugi65.blog25.fc2.com/tb.php/2310-c32594b2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫