FC2ブログ

「冬季うつ」が増えています

 2018-11-18
冬になると、日光に当たる時間も減り、「冬季うつ」が増えます

普通の鬱と落ち込みなどは一緒なのですが
過食になったり、一日中寝るなどの過眠になったり
するのが違う点です。

冬季うつには
日照時間の減少脳内のセロトニン分泌の低下が関与しています。
だから、この秋から冬にかけて多くなるのですね。
特に、20~30代に多く、男性よりも女性の方が約2倍発症しやすいデータが出ています
みなさん、お気をつけくださいね

なんだか最近、やる気がないとか眠くて眠くて・・・
という状態になったら
ぜひぜひ、ちょこっと外に出て、お日様に当たってみてくださいね
もちろん、ウエスギ薬局には、冬季うつにいい漢方薬もありますので
いつでもご相談くださいませ。
おすすめの体操もお教えしますよ


広島ブログ


タグ :

受験のストレスに強くなる食事

 2018-11-07
受験生の親御さん必見!
私が毎月とっている健康情報誌からの情報です

受験は大変なストレスです

ストレスの多い状態のとき
私達の体は、コルチゾール(副腎皮質ホルモン)を出し、ストレスに対抗しようとします
このとき、ホルモンがうまく作れないと
ストレスに打ち克つことが出来ません。

ストレスに打ち克つために、充分なホルモンを作るための食事
として、必要な栄養素が
ビタミンC・ビタミンE・タンパク質・カルシウム・パントテン酸

これらがたくさん入っている食材は
ビタミンC・・・ピーマン・ブロッコリー・レモン
ビタミンE・・・ゴマ・かぼちゃ
カルシウム・・・煮干・厚揚げ・納豆・小松菜・ひじき
パントテン酸・・・大豆・サツマイモ・モロヘイヤ
など。

わりと食卓に出しやすい物ばかりですね

今日から
受験生がいるご家庭では、これらをしっかり食べていただき
家族みんなで、受験という大きなイベントを元気に乗り切ってくださいね!

実は、上杉家もそうなのです。
今朝、この納豆が受験生にいいらしいよ
と、弟君に言っておきました
バッチリです


広島ブログ


タグ :

8020運動でおいしく元気に!

 2018-10-07
食べることは命を支える大切なこと
そして、何より、みんなで食べると楽しいですよね!

先日、研究会に出席した店長が持って帰ってきた資料の中に

おいしく食べるために必要な歯の本数がかかれていました
詳しくはこちら→8020
歯周病2

これを見ると、
本当にいつまでも美味しく楽しみたければ
歯!
大事にしないといけないですね~~

歯がなくなる原因としては
やはり歯周病が1位らしいです

予防には、ハミガキ!
ウエスギ薬局には
歯周病におすすめのハミガキ粉
マスチックデンタルリンスジェルがあります
マスチックデンタルリンスジ

口がさっぱりしていいですよ~~

ぜひ、使ってみてくださいね!


広島ブログ

タグ :

あれ!が取れるときは不意にやってきます

 2018-09-01
先日、奥歯のかぶせに違和感が!!

もしかして、ガムか何か食べたら取れる感じ

かぶせが取れる時ってなにか予感しませんか?

取れると面倒なので
すぐに歯医者さんに行って来ました

「どうされましたか?」と聞かれたので
「かぶせが取れそうなんですけど」と言うと

「どれどれ見てみましょう。あ、取れてますよ!」

え~~~
取れちゃってたのね

すぐに、また、しっかりとつけてもらって
はい、終了。
ついでに虫歯も調べていただき
虫歯0!
虫歯

やったね!

この調子でハミガキ、頑張りま~~~す


広島ブログ

タグ :

ご主人の体調を心配するなら・・

 2018-08-04
ご主人に夕食を無理やり食べさせていませんか?

この暑さですから、
お仕事から帰ってきたご主人は、とっても疲れていると思います
ですから、元気になってもらおうと思って
愛情込めて作った夕食を出しますよね。

ですが、ご主人は、食欲がなく、欲しくないと言っても
そこを、
「食べないと元気にならないじゃない。
食べて!食べて!」と言って、
無理やり食べさせてはいませんか?

そこ!!
間違いです

この時期、ムリに食べたらいけません。
食欲が無い場合は
消化の良いものを少しだけ食べて早めに寝ます

そうすると翌朝、お腹が空いて目覚めますから

朝食に、前の日の夕食の残りを食べてもらえばいいのです
もしくは、夕食の残りをお弁当にして、お昼に食べてもらえばいいのです

そうすれば、奥様の作った愛情あふれるご飯は、きちんと食べてもらえます
野菜
もしも、無理やり食べたとしたら
働きが弱った胃では、消化もうまくいかず
そんな状態でずっと胃に食べ物が滞留
もしくは、消化不良のまま、腸に運ばれても
うまく吸収されず、栄養にもなりにくい

もちろん、そうなったら
元気どころじゃないですよね
それに、無理に食べるということは
疲れた胃腸にもっと仕事を与えますから
より疲れ、回復が遅くなります
元気が遠のく~~~

もしも、同じようなことを
ご主人にされている方がいらっしゃいましたら
今晩の夕食から、変えてみてくださいね
最近、店頭で多くのお客さまとこんな会話が続いたので
ブログにも書いておこうと思いました

それでも、栄養が心配・・・・
という優しい奥様には
飲む点滴と言って
胃腸に負担をかけずに、栄養が吸収できるドリンクもありますので
それを活用くださいませ。

味見も出来ますから、
いつでもご来店くださいね


広島ブログ

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫