とうとうストリートビューで宇宙に行ける!

 2017-07-23
家にいながら、宇宙に行った気分になれる
そんな体験が出来る時代になったのですね!!

ご存知ですか?
ストリートビューで宇宙に行った気分になれるって

旅行などに行く時
昔、住んでいた場所がどう変わっているか見たいとき
などに、たまにストリートビューを見る私

最近は、海の中にもぐれるというのを知って
楽しんでおりました
それが、今度は宇宙ですよ~~~

実際には、国際宇宙ステーション(ISS)を探索することが出来るというものですが・・

さっそく、私は探索しましたよ
車酔いが激しい私は絶対、宇宙飛行士にはなれない
そんな私でも、宇宙飛行士になった気分になれました

楽しい時間を過ごしましたよ

皆さんもお暇な時間があったときに、ちょっと宇宙へ行ってみてくださいね
こちらにどうぞ→宇宙


広島ブログ




タグ :

骨格診断では[のぞみーる]と一緒?!

 2017-07-22
パーソナルカラーが決定し、休憩を挟んで、後半戦は骨格診断
一人一人、先生が細かくチェック
腕、首やデコルテ、肩甲骨、腰の位置、ヒザの筋肉などをチェックします

結果、私の骨格は
ウェーブタイプでした
ウェーブ

肌はふわふわ、骨が細く平面的な体型で、
筋肉より脂肪がつきやすい。
当たってるわ~

芸能人で言うと
松田聖子さん、神田うのさん、佐々木希さんなど
え~~~
のぞみーると一緒?

ちょっと嬉しいけど
似合うスタイルが
フリルのブラウス
シフォン、スエードなどやわらかい質感の服を!
って、全く着ないんですけど・・・
苦手な部類なんですけど・・・

せっかくですから、いつか、挑戦してみたいと思います

他には
ストレートタイプ
いわゆるボン・キュ・ボンの体型
米倉涼子さん、藤原紀香さんなど

ナチュラルタイプ
骨格しっかりがっしりした体型
天海祐希さん、今井美樹さんなど

がありました

3時間たっぷりとお勉強して
とても楽しかったです
結果は、見事に、今までの反対のことをするといい
という感じになりましたが。
うまく取り入れながら、よりいっそう、自分を磨いていきたいと思います


広島ブログ

タグ :

ハッピーバースデー ”私”

 2017-07-19
今日は私の誕生日でございます
何歳になっても、自分の誕生日って嬉しい&楽しみ

年女でございますから、年齢はバレますよね。

そう!ピチピチの24歳!!

これからも、元気に楽しい毎日を
過ごして行くぞ~~


広島ブログ



タグ :

73歳から始めたこと

 2017-07-17
愛媛に住んでいる私の母は、
父が亡くなってから、1人の暇な時間を埋めるため
いろんな習い事に挑戦しています

今は
五行歌朗読をしています
(ビーズアクセサリー作りはお休み中)
朗読はなかなかうまくならず、ボランティアで人様の前で読めるようになるには程遠いそうです

そして、今月からまた新たに始めたのが
手話


しっかり指を動かして、認知症予防をしておいてね!
と応援しておきました

私も中学生の時に
点字と手話を習ってました(少しの間だけです)
楽しかったな~
そういえば、手話で自分の名前を自己紹介していたけどどうだったっけ?と思い調べてみました

u.gif
え
す
gi.gif(これはこの形のまま右に動かすと「ぎ」になります)
ゆ
u.gif
こ

と、申します
よろしくお願いいたします(^-^)/



広島ブログ






タグ :

弟君、メガネ男子になる!

 2017-07-15
ド近眼家族のうち、1人だけメガネをかけずに過ごせていた弟君ですが
先日、眼科へ連れて行きましたところ
0.1と0.2
視力の悪さが発覚

すぐにメガネを作製

近くを見るには問題なかったのですが
やはり遠くを見るときに見難いことがあったそうです
メガネをかけるとやっぱり違うわ!
ですって。
もっと早く言え!!

タイミングがよかったと思います

来月から留学するため
ホームステイ先の方がどこか観光地でも連れて行ってくれた時に
その景色がぼんやりできれいに見れなかったら最悪だったね
と、私が言うと
「あ!本当だ~」と弟君
なんとも、あきれるほどののんびりさんです

作っためがねはこちら
メガネ

私と二人、眼鏡屋さんで
これはがり勉に見えるからダメ
これは顔が膨れて見えるからダメ
これはふざけてる
これは・・・・
と、たっぷり時間をかけて選んだ色、形

しばらく慣れるまで違和感があるでしょうね
私も初メガネはつらかった。
だから、すぐにコンタクト作ったんですけどね
弟君は目に何か入れるなんて怖いと言って
コンタクトにはしないそうです
主人はこの意見に大賛成!

主人はベテラン、メガネ男子ですからね!


広島ブログ

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫